印刷物のいろいろ

名刺を渡す

名刺や診察券などの印刷物は専門業者に依頼することができます。
パソコンが普及しているため個人的に作成することもできますが、印刷業者に依頼するとそのデザインや紙質などもたくさんの中から選ぶことができ、会社の雰囲気や病院の特徴に合わせて作成することができます。… Read more

印刷技術の発展

名刺

東アジアでは2世紀ごろに紙が中国で発明されたと言われています。
そして印刷技術では7世紀ごろに木版印刷技術、陶器による活字を使った印刷は11世紀に入ってから発明されたとされています。
金属活字による印刷技術は13世紀ごろとも言われ、朝鮮半島にその記録が残っています。
製作された年代がはっきりと分かっているもので現存する最古の印刷物は日本にある「百万塔蛇羅尼」があります。
その後も様々な技法の印刷物が残っていますが、初めて活字での印刷が行われたのは安土桃山時代と言われ、宣教師に日本語を学ばせるためだったと言われています。
ヨーロッパでは1450年ごろには金属活字の印刷技術がヨハネス・グーテンベルグによって発明され、その後急速に発展していきました。
このころに印刷されたものはインキュナブラ、揺籃期本、初期刊本とも呼ばれています。どれも当時を知る貴重な資料で、高値が付くことが多々あります。
当時は聖書などの宗教を広めるための書が数多く印刷されました。… Read more

インパクトを与える

サラリーマンの名刺

個人や会社そのものと言ってもいいほどに大事な名刺や診察券。
他の企業や病院と一線を画するものにするためには印刷する字体や文字のバランス、ロゴなども大きく影響します。… Read more